ものぐさ次郎のDIYと熱帯魚

DIYと熱帯魚飼育と諸々の…

43歳の夏休み(漁師になる)①

ここ数年はお盆の前の週に長期休みを入れ、余暇を楽しむことにしている。

ちょっと前までは面倒を見る必要があった2人の息子は、高校生、中学生となり、本人にお任せ出来る年代になった。

 

つまりは、親である私の自由時間も増えるわけで、つまりはなかなか行けていない渓流釣りを楽しめる絶好の週である。

 

8/1〜8/5の貴重な一週間。

どれどれ?週間天気を見てみましょう。

f:id:m-gaman:20220729080446j:image

俺、なにか悪いことしたかな?

 

f:id:m-gaman:20220729080446j:image

梅雨明けしたってのに、なかなかないよ?こんな雨続き。

 

f:id:m-gaman:20220729080446j:image

渓流は濁流の予感…

 

まぁよい。

釣りに行けないなら、録り溜めた2年分の『相棒』シリーズを酒を呑みながら観破するのもよい。

 

また週間予報はハズレることもある。

 

ところで、鮎が食べたくて

投網を入手しました

f:id:m-gaman:20220731170532j:image

メルカリで購入。

6,000円でした。

穴あきがところどころあったが、ナイロン釣り糸で補修しました。

自己流で。

 

 

 

ところがちゃんと調べないで買うもんだから、つくづく自分て阿呆だなと思う。

おそらく、岩手県内の川は投網禁止

岩手には無数の渓流があるが、どの川も調べてみると「投網全面禁止」「組合員のみ」とある。

岩手で投網打てねぇじゃん。

 

しかしここで引き下がるわけにはいかん。

お隣の秋田県を調べるとあるではないか、鮎の投網が打てる川が!

 

43歳の夏休み。

目標は投網で鮎を捕獲である。

釣り師から、遂には漁師へ。

庭のお手入れ31(目指せグリーンカーテン③)

大人気「庭のお手入れシリーズ」の第31弾。

この企画は、一向に進まない我が家の庭、通称「桜田ファミリア」を試行錯誤、無為無策臨機応変に仕上げていく企画である。

 

朝顔は順調に生育している。

f:id:m-gaman:20220725062600j:image

西洋朝顔も盛んと咲き始めた。

 

f:id:m-gaman:20220725062637j:image

 

天井まで行ったツタは

f:id:m-gaman:20220725062702j:image

フラワーアーチの頂点付近で右往左往している。すごいね植物ってのは。

 

本件から脱線するのだが、

他に咲き終えた胡蝶蘭

f:id:m-gaman:20220725062837j:image

f:id:m-gaman:20220725062849j:image

種から育てたバジルなど

f:id:m-gaman:20220725062925j:image

 

今年の私はひと味違う

これまで全然植物と向き合って来なかったのだが、なんだろう、年を食ったと言うことなのだろうか、オジイ寄りの日々を送っている。

 

 

 

庭のお手入れ30(目指せグリーンカーテン②)

大人気「庭のお手入れシリーズ」の第30弾。

この企画は、一向に進まない我が家の庭、通称「桜田ファミリア」を試行錯誤、無為無策臨機応変に仕上げていく企画である。

 

 

これまで幾多の植物という植物を葬ってきた罪深きそして毛深きワタクシ…。

 

小学生でも育てている朝顔ならなんとかなるのではと言う安易な考えから、グリーンカーテンを作ることにしたのだ。

庭のお手入れ28(目指せグリーンカーテン①) - ものぐさ次郎のDIYと熱帯魚

 

経過を見てみよう。

f:id:m-gaman:20220707220914j:image

左から日本朝顔、西洋朝顔、日本朝顔と3株植えた。

真ん中の西洋朝顔は生育が早く、既に2回の摘芯を済ませた。

最近朝の最低気温も上がってきてからか、右の日本朝顔も生育が進み、1回目の摘芯を終えた。

左の日本朝顔は大きくならず元気もなく、まるでワタクシのナニを見ているようだ。

 

ちなみにどのくらいの頻度で摘芯したら良いかわからない。

何せ、素人だからな。

 

f:id:m-gaman:20220707220939j:image

それでもうまくフラワーアーチに絡みついてきてくれた。

一つ気になるのが、

炎天下で熱を浴びたフラワーアーチ。

これに朝顔が巻きついているが、焼けんのかね?

 

さらに経過。

f:id:m-gaman:20220714081747j:image

右端の日本朝顔が咲き始めた。

巨輪タイプで重々しい。こちらもツルが伸びてきたので2回目の摘芯を実施。

 

f:id:m-gaman:20220714083057j:image

真ん中の西洋朝顔は勢いがよい。

f:id:m-gaman:20220714083117j:image

フラワーアーチの頂点まで行った。

そのあとどうするんだろう。

オジさんによる夏の自由研究だ。

 

 

流木オブジェ③

みなさん、磨いてますか?

 

何をって?

決まってるじゃないですか、流木ですよ、流木。

 

前回、1つ目の作品を完成させた↓

流木オブジェ② - ものぐさ次郎のDIYと熱帯魚

 

このまま2つ目の作品にも取り掛かる

f:id:m-gaman:20220626142739j:image

2本目のオブジェだ。

こちらも薄くニスを塗り重ね、塗っては乾かし、乾かしては塗って、塗ったり塗らなかったり、乾かしたり乾かさなかったりを繰り返す。

5〜6回やったかな?

ちなみにランディングネットの場合は、これを数十回、期間としては1ヶ月ばかり塗り繰り返すことから、それに比べればアマちゃん、つまりノンちゃんと言える。

 

乾かしている貴重な時間で

f:id:m-gaman:20220626143543j:image

水性シーラーを塗り乾かしたコンクリートブロックに百均の水性塗料で塗りたくっていく。

ちなみに次男には「なんでこの色の選択なん?」と疑問を呈されたが、言い返すことはできなかった。

 

さて流木に戻ろう。

f:id:m-gaman:20220626142845j:image

仕上げ前の一歩。

耐水ペーパー1000番で水研ぎし、なるべく凹凸をなくしていく。

そしてまたニスを塗り、乾かしてもう一度水研ぎ。

 

さぁ仕上げだ。

f:id:m-gaman:20220626142956j:image

左から順にシコシコと擦っていく。

 

最初は磨りガラスのように曇るが、鏡面仕上げに向かうにつれ、ピカピカというよりビガビカに輝いていく。

 

f:id:m-gaman:20220626143330j:image

f:id:m-gaman:20220626143433j:image

f:id:m-gaman:20220626143439j:image

f:id:m-gaman:20220626143445j:image

光ってるっしょ?

目視よりも写真映りに限界があるのが悔しい。

画像より光っているのだが…

 

f:id:m-gaman:20220626143754j:image

完成だ

 

 

f:id:m-gaman:20220707220112j:image

庭のお手入れ29(芝生の再生③)

大人気「庭のお手入れシリーズ」の第28弾。

この企画は、一向に進まない我が家の庭、通称「桜田ファミリア」を試行錯誤、無為無策臨機応変に仕上げていく企画である。

 

芝生の再生シリーズの続きだ。

前回のお話はこちら↓

庭のお手入れ27(芝生の再生②) - ものぐさ次郎のDIYと熱帯魚

 

さてさて…

f:id:m-gaman:20220619102143j:image

前回、1回目の芝刈り、寂しくおハゲの部分にタネを追い蒔きし、3週間経過。

天気の日は毎日散水したし、ものぐさなのに手間かけたぞ。

どうでしょう?

f:id:m-gaman:20220619102346j:image

斜め上から見ると結構生えたよね?

 

でも真上からだと

f:id:m-gaman:20220619102427j:image

まだ土が見えちゃってるところもある。

 

それとね

f:id:m-gaman:20220619102339j:image

種蒔きしたため芝生に立ち入らないようにしたことから、雑草がすごい。

 

そしてお決まりのキノコもヒョコヒョコ生えてきた。

 

二度目の芝刈り。

f:id:m-gaman:20220707215517j:image

パッと見、いいよね?

 

さて、長男肉離れで部活参加出来ず

怪我の功名とはこのことで、久々に家族揃った時間を確保することができた。

f:id:m-gaman:20220707215725j:image

大船渡は碁石浜で水遊び。

 

f:id:m-gaman:20220707215757j:image

絶景ランキング全国上位の大船渡温泉

 

f:id:m-gaman:20220707215823j:image

確かに絶景

 

f:id:m-gaman:20220707215837j:image

日の出も見れた。

そのあとすぐ寝たけど

流木オブジェ②

前回、流木を研磨し、サンディングシーラーを塗った上に、ニスを塗り重ねた👇

流木オブジェ① - ものぐさ次郎のDIYと熱帯魚

 

何度も塗り重ねるうちに指にニスが付くんでしょ?

iPhone指紋認証が効かなくなりました

 

最初はiPhone指紋認証が否認されたのを子供のイタズラかと思ったが、犯人は自分であった。

 

よくあるよね。探偵とか警察官である主人公がとある事件を追いかけて、最後には実は自分の犯行であったことに気付くパターン。

アレに近い。

 

その後、指紋を再登録するのだが、塗り重ねを進めるうちにどんどん指紋は変化。

iPhoneに弄ばれている。

何回指紋登録し直しただろうか。

 

さぁ仕上げだ。

コンパウンドで磨き上げる。

すると

 

これは凄い

f:id:m-gaman:20220619134541j:image

ビガビカだ

f:id:m-gaman:20220619134548j:image

f:id:m-gaman:20220619134608j:image

f:id:m-gaman:20220619134614j:image

 

最初これだよ?

f:id:m-gaman:20220619142114j:image

こうなるんだよ?

f:id:m-gaman:20220619134516j:image

2本目に続く。

庭のお手入れ28(目指せグリーンカーテン①)

大人気「庭のお手入れシリーズ」の第28弾。

この企画は、一向に進まない我が家の庭、通称「桜田ファミリア」を試行錯誤、無為無策臨機応変に仕上げていく企画である。

 

 

f:id:m-gaman:20220611202256j:image

せっかく作ったフラワーアーチ。

今、靴の乾燥用に利用されている。

 

いかんいかん。

そもそもグリーンカーテンを目指して作ったフラワーアーチ。

 

いろいろ考えたけど、小学生の頃を思い出し、朝顔を育てることにした。

 

f:id:m-gaman:20220611202525j:image

 

で、麻紐でフラワーアーチまで誘引したい。

f:id:m-gaman:20220611202604j:image

朝顔成長日記、始まります。

 

真ん中の西洋朝顔は生育が早く、1回目の摘心を完了。

f:id:m-gaman:20220619100116j:image

二週間程で脇芽がニョロニョロ出てきた。

左右の日本朝顔はなかなか大きくならない。